森 畠 吉 幸 建 築 研 究 所 
Yoshiyuki Morihata Architect &Associate


News

Works

About

Process

Blog
 

Contact

能勢の家rT

「杉板の天井が明るく映える」住みよく変化 リノベーション



●増改築
●三世代
●農家住宅
●季節間仕切
●バリアフリー
●自然素材




















能勢の家rT
for:住宅
at:大阪府
size:

PHOTO by:絹巻豊

大阪の最北端、緑の深い豊かな自然環境にめぐまれた能勢町。農林業を軸にする昔の生活様式は陰りを見せ、住まいの形は変わりつつあります。
接待や儀式のためだけにあった部屋を家族の暮らしのために対応できるように、部屋の区画は大きな引戸を用い、それまでの接待の場だけではなくプライバシーの確保、さらには季節感を取り入れる道具として広い空間を自在に使い分けられるようにしています。増築部分の和室は杉板を張った勾配天井と漆喰塗りの壁でわざと格式から遠ざけた空間構成としています。

森畠吉幸建築研究所(一級建築士事務所)  兵庫県川西市東畦野6-1-32-207  Tel:072-795-4945  E-mail:zud11340@nifty.com